ホワイトールの比較!ロスミンローヤルとの違いはコレだった!

 

さとみ

どうも、さとみです!

ここではホワイトールの比較をしてみましたよ~!

シミ予防になる医薬品だと最近話題のホワイトールと、前から知名度の高いロスミンローヤルでは一体何が違うの?

  • ホワイトールと効果や成分は違う?
  • ホワイトールと価格や購入方法も違うの?
  • ホワイトールとロスミンローヤルは結局どっちがいいの?

 

さとみ

など、疑問を解決しながら徹底的に比較をして、自分にはどっちが良いのかを検証していきます。


 

 

▼注文殺到中!今だけ75%OFF

+無料で美白クリームプレゼント!

   

>>SNSやTVでも話題沸騰中!<<

 

※解約縛りがないから、お試しでOK!

 

 

ホワイトールやロスミンローヤルは必須アイテム?シミ消し医薬品が選ばれる理由!

 

年齢を増すごとに、今までは化粧品でカバーできていたシミも、少しずつできなくなってきたりしませんか?

 

そんな時に何も対策をしないと、ホワイトールやロスミンローヤルは、体の内側からシミ対策ができるので、「使っておけばよかった!」なんてことになりかねません。

 

そこで、ホワイトールとロスミンローヤルの2つを比較し、どのように違うのかを知った上で、後悔しないようにシミ対策をしたいですよね。

 

さとみ

シミ対策はシミができる前に始めるのが一番だよ~!

ホワイトールとロスミンローヤルを徹底的に比較してみました!

 

シミなどに効くホワイトールとロスミンローヤルには、どのような違いがあるんでしょうか。

 

成分や効果を見ていき、何がどう違うのかを悪いところも含め徹底的に調べて比較していきます!

ホワイトールとロスミンローヤルの比較①成分は?

  • ホワイトールの成分

L-システイン・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB2・ビタミンB6

 

  • ロスミンローヤルの成分

ローヤルゼリー・L-システイン・DL-メチオニン・ビタミンC・ビタミンE散・ビタミンB1・ビタミンB2・ニコチン酸アミド・パントテン酸カルシウム・ビタミンB6・ビタミンB12・カルニチン塩化物・安息香酸ナトリウムカフェイン・グリチルリチン酸ーアンモニウムなど…

 

主な成分を比較すると、成分の種類はロスミンローヤルの方が多いですね。

 

しかし、下の表を見てください。

商品名 ホワイトール ロスミンローヤル
L-システイン 240㎎ 160㎎
ビタミンC 1000㎎ 180㎎

 

L-システインはホワイトールが240㎎・ロスミンローヤルは160㎎。

 

ビタミンCはホワイトールが1000㎎・ロスミンローヤルが180㎎。

 

さとみ

美白効果のある成分はホワイトールの方が多いみたいですね。

ホワイトールとロスミンローヤルの比較②効果は?

商品名 ホワイトール ロスミンローヤル
シミ・そばかすの改善と予防
美肌・美白効果
ターンオーバーの改善
小じわの改善
女性に多い体調不良の改善

 

効果の比較をすると、美白に対する成分量の違いからわかるように、効果も美白に特化してるとわかるのはホワイトールですね。

 

さとみ

その点ロスミンローヤルは、美白というよりは小じわや女性に多い体調不良にも効果がありますね。

ホワイトールとロスミンローヤルの比較③価格は?

商品名 ホワイトール ロスミンローヤル
単品価格 7,600円(送料込) 7,600円(送料別)
定期初回 1,890円(送料込) 1,900円(送料込)
2回目~ 4,890円(送料込) 5,800円(送料込)

 

価格から比較してみると、大差はありませんが、送料込みや定期購入の2回目以降がホワイトールの方がお得ですね。

 

さとみ

どちらも、定期の初回価格は同じですね!

2回目以降から差が出てきます。

ホワイトールとロスミンローヤルの比較④購入方法は?

商品名 ホワイトール ロスミンローヤル
市販 × ×
Amazon × ×
楽天 × ×
公式サイト

 

購入方法を比較すると、どちらも公式サイトしか見つかりませんでした。

 

さとみ

両方とも安く購入するには公式サイトでの定期購入の方がお得になりますね。

ホワイトールとロスミンローヤルの比較⑤特典は?

購入するにあたって、どのような特典があるのか、その違いを比較しましょう。

商品名 ホワイトール ロスミンローヤル
全国送料無料
定期縛りなし
初回プレゼント

 

さとみ

どちらも定期購入の場合の特典に差は全くありませんでした。

 

 

▼注文殺到中!今だけ75%OFF

+無料で美白クリームプレゼント!

   

>>SNSやTVでも話題沸騰中!<<

 

※解約縛りがないから、お試しでOK!

 

 

ホワイトールのメリットとデメリット

 

ホワイトールを使うメリット・デメリットはなんでしょうか?

 

ロスミンローヤルを使用するのと違いはあるのか、比較していきます。

ホワイトールのメリット

  • シミができる前から予防できる
  • メラニンを無色化するので、美白効果がある
  • メラニンを抑制し、顔以外にも体内からシミを防ぐ
  • くすみや色素沈着への効果で、肌が明るくなる
  • ビタミンの効果で美肌にもなる

 

ホワイトールのデメリット

  • 長期服用しないと効果がわからない
  • 効果には個人差がある

 

ロスミンローヤルのメリットとデメリット

 

ロスミンローヤルのメリット・デメリットも見ていき、ホワイトールと比較しましょう。

ロスミンローヤルのメリット

  • シミに効果があり、美白になる
  • 美肌に近づける
  • 小じわにも効くので、若く見える
  • 血行促進効果があり、ぽかぽかする
  • 様々な体調不良を改善する

 

ロスミンローヤルのデメリット

  • 1日3回飲まなくてはいけない
  • 効果には個人差がある
  • アレルギー体質の人は注意が必要

 

さとみ

ホワイトールとロスミンローヤルは似ていますけどやはり違いはありますね!

ホワイトールとロスミンローヤルの比較!結局どっちがいいの?

ホワイトールの比較!ロスミンローヤルとの違いはコレだった!

 

結局、大切なのは自分にどちらが合っているのか、になりますよね。

 

ホワイトールとロスミンローヤルを比較した結果、どういう人に向いているのかを紹介していこうと思います。

ホワイトールがおすすめな方!

  • 1日2回の服用を続けても苦にならない方
  • 顔以外のシミも消したい方
  • ビタミンも一緒に補給したい方
  • 成分へのこだわりが強い方

 

ロスミンローヤルがおすすめな方!

  • 1日3回の服用を忘れずにできる方
  • シミ対策よりもシワを無くしたい方
  • 体調不良の改善もしたい方
  • アレルギー体質ではない方

 

さとみ

ホワイトールの1日2回は続けやすいですね~!

ホワイトールとロスミンローヤルの比較【まとめ】

 

ホワイトールとロスミンローヤルを比較してみて思ったことは以下です。

  • シミへの効果が強いのはホワイトール
  • 体調不良やシワの改善目的ならロスミンローヤル
  • シミを徹底的に何とかしたい!というならホワイトール

 

という感じですね。

 

 

さとみ

ホワイトールとロスミンローヤルは若干違う種類の効果が期待できるので、自分の目的に合うものを使う方が良いですね。

 

 

 

▼注文殺到中!今だけ75%OFF

+無料で美白クリームプレゼント!

   

>>SNSやTVでも話題沸騰中!<<

 

※解約縛りがないから、お試しでOK!

 
  ※このサイトの情報は2019年10月時点なのでくわしくは公式サイトで確認してください。